Casual Ride

サイクリング・だべり

八百津方面にサイクリングの予定が急遽中止になり、気が抜けてしまい昨夜はパン3つ+普通に夕食+チョコチップクッキー1袋完食してごろ寝していたらあっという間にダウン、朝7時ぐらいまで寝てた。またもや出だしに失敗したが、久々に岩村のパン屋めざしてサイクリング。日曜なのにR363は曽木の辺まで大型トラックが多く、排ガス攻撃を受け嫌になります。

山岡町、寒天の生産ピーク
Vfts0012.jpg


岩村のパン屋でまったり、これ以外にパン1個食べてチャージ。さらに持ちかえりでパン4個を買う。
Vfts0011.jpg


片道60km(往復120km) 行きは2時間45分 帰りは2時間15分
通勤用MTBにて、MTBの方が遅くても疲れないから楽でした。

帰り道、例の店に立ち寄り3時間ぐらい話し込んでました。体冷えてつらかった~

多分、花粉症

鼻のほうは問題無いが、目のかゆみが出始めた。
また目薬の世話になる時期となりました。
歯の詰め物もとれてしまい、またもや週末は病院通いでつぶれそうな・・。

値上がり

今年から、Jシリーズの参加費(エリート・エキスパートクラス)が6000円から8000円になる。ただでさえやる気の無い今シーズン、調子よくなれば1・2レースでもともくろんでいたが、今の自分にとってそこまで高い参加費払ってでるようなもので無いので、登録レースからは完全撤退ですな。2レースでれば参加費や遠征費含め5万ぐらいはかかる。だったらパーツ買います。
金・時間・etcに困ってる人間なので無駄な金と時間は使わずに、近場でのんびりサイクリングしておいしいもの食べてという乗り方しかできないと思いました。

ドラえもん? ツーリング

某店で購入したクマよけの鈴を通勤用MTBに装着。
某エリートライダーはこれをつけて山を走り練習相手にプレッシャーをかけまくっているらしい。
Vfts0009.jpg


今日はツーリングで峠のケーキ屋まで。4時間 80キロでした。
Vfts0010.jpg

みんな元気だな~

「SEVEN RIDE a WEEK」の掲示板見ていると、毎週みんなどっか走りにいっているようでモチベーションの高さに感心させられる。体力のあってそれなりやる気のあった数ヶ月前が懐かしいと思うばかり。
明日は唯一みているドラマ「ハケンの品格」があるので、それに間に合うように帰宅しないと。

乗りました

少しだけですが、久々に「SUNDAY RIDE」しました。体力の衰えだけは進む一方で、足も全然動かないのでサイクリング程度。マイペースで走れるので気は楽です。
昼は入鹿池近くの喫茶店でランチして、また少しサイクリングして帰宅でした。 
Vfts0007.jpg


その後、無性にマック行きたくなり「MEGA MACセット」をチョイス。
食べ終わった後、しばらくいらないという気持ちになりました。
Vfts0008.jpg

事故の発生原因、その後

今更ながら、事故がどうやって起きたか。

夜8時40分頃R155バイパス沿いの歩道(対向車側)、東田中付近を走行していた。その近くにあるGSすぎたあたりで歩行者と正面衝突。自分はライトを付け25km/hぐらいでそんなにスピード出していなかったが、対向車のライトに幻惑されたこと、周囲に街頭が無かったこと、相手も真っ黒のトレ-ニングウェアーを着ていたので、発見が遅れて体が反応できずに避けきれずにぶつかりました。
自分がもっと注意していれば防げた事故ですが、自らも被害者にならないために目立つ装備をすること必要性を感じました。夜間自転車や歩いて外出する際は注意しましょう。(事故のあとの話、夜家の近所を歩いていて車にひかれそうにもなった、教訓をいかさず目立たない格好をしていた)

相手の方は、まだ通院等必要で完治はまだ時間かかりますが、とりあえず退院しました。

使えない自転車保険

賠償責任のついた自転車保険に入っていれば万一のことがあっても大丈夫と思いきや、それだけでは不十分ということがわかりました。それは示談交渉サービスが含まれているかということです。今回初めて知ったのですが、保険にさえ入っていれば、何かあっても全て保険屋がやってくれるとおもっていたのだが、加入していた自転車保険は賠償請求があったら調査の上保険金は出すけど、相手との交渉やら仲介はできないから、個人でいろいろ進めていかなくてはいけないのです。
幸いにも、自動車の任意保険のほうで付けていた特約(日常生活賠償・示談交渉付き)でカバーできるので、面倒な作業はほとんど代理店と保険会社任せにできるようになりました。

自転車保険に入られる方は、「示談交渉サービス」の有無をチェックしておいたほうが良いです。丁度良い例があったので参考にしてください。

http://www.allabout.co.jp/finance/accidentinsurance/closeup/CU20050717B/index.htm

自転車での人身事故

実は先週の土曜日の夜に、自転車(クロスバイク)で歩道(自転車・歩行者通行可)を走行中に歩行者と衝突して、相手の方を入院させる大事故を起してしまいました。自分は無傷でしたが、相手の方は救急車で搬送され頭部を強打して頭蓋骨の骨折で3日近く集中治療室で治療を受けていました。今は一般病棟に移られたので見舞いに行きましたが、頭痛がするのと味覚がないといった症状が残っているのが気がかりでなりません。
治療費の問題とか賠償責任の面で非常に不安な毎日を過ごしていますが、幸いにも自転車保険の加入と、自動車の任意保険の特約である程度はカバーできるので、全額事故負担にならずに済むのが救いです。保険がなければ完全に破産です。

そんな訳であまり自転車の方もやる気がでてこない状態です。

ブログも閉鎖しようかと思ったが、他の方にはこんな苦い経験はして欲しくないから、逆に公表することで車に運転するのと同様に自転車乗るにも万全の注意が必要ってことと、保険加入の重要性を喚起していければと思う。

皆さんも本当に「気をつけて」自転車乗ってください。「気をつけて」と言う言葉が事故する前までは何気ない言葉であったが、今ではものすごく重みのある言葉になりました。

FC2Ad