Casual Ride

東海シクロクロス ワイルドネイチャープラザ

C1 クラス 12位 / 29人中 順位% 42%
残留 補助券 1枚 獲得。

木、金の夜で近所の公園の砂場で走りの練習したが、ダメダメ感あり。
ステップは、夏から秋にかけて練習してたので、おそらく飛べるだろうと・・。

朝、7時前に長男が近所の公園でラジコン走らせたいというので
出かけようとするが、外は雪がちらちら舞っていて驚き。
寒い中、25分ぐらい遊んで帰ってきて準備。

9時20分ごろ出発
10時半に到着。あまりの現地の寒さに準備するのに躊躇したくなるぐらい。

昼試走長男とショート1周して、ロング1周。
問題の砂地は轍ラインをうまくトレースできれば乗れるだろう、
ステップは2回飛べたので、本番でも大丈夫といった印象。

はじめは長男のCK1レース。
レースを見守りたかったが、着替えと準備してたら、スタートに間に合わず
途中からの応援。
重たい自転車で、走りにくい砂地で押しで大変だったけど最後まで頑張っていた。
6位/7人
こんな過酷なレースを走ったにも関わらず年明けのレースも出たいといってたので
一宮もエントリーしないと。

CK1の後でC1のレース。ばたばた。
寒い、ローラー持ってたけど、ほとんど乗れず。5分ぐらい。

タイヤ
前 シラク CX MUD TL 1.5kgf 後 シラク CX SAND 1.5kgf
相変わらず空気圧等のセッティングは煮詰めれてない。

サプリ ポカリスウェット、ウィダー金1個、パワージェル梅1個

装備 アームウォーマー、レッグウォーマー、つま先カイロ

スタート出遅れ、さらに前が詰まってしまい最初の砂区間はビリケツあたり。
2個目の砂区間でも前が詰まって少し順位あげたかな。

レース序盤の砂区間は比較的乗れることが多くて次第に順位上げていき
4、5周目ぐらいは8,9位ぐらいを走っていたけど(レース中ははっきりした順位わからず
10~15位ぐらいかという程度)、
ラスト2周は体力不足+冷えによる体力低下、おまけに気のゆるみにより砂区間のミス
多発により順位を下げて結局12位まで順位を下げた。

前日にチームの忘年会あったけど、ビールをグラス2杯で我慢したかいもあり
比較的いい順位とれた。

ステップは8回とんで全て成功したのは収穫。

砂地は前輪がとられないライン取りと後輪荷重の乗り方が
出来てたときはスムーズに行ってたが、ライン取りをミスると
たいてい失敗してた。
体力あるうちは、ライン外しても無理くり力ずくで乗って行けたが
後半はダメ。

乗り方が悪いと、前後SANDはいて空気圧を低くしても多分ダメ(昨年の経験から)。
基本ができてないと、機材の良さが発揮できないと思います。

体力が少なくても、テクニックがあればそこそこの結果がだせる。
そこがワイルドネイチャーの面白いところ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://2006elite63.blog72.fc2.com/tb.php/1019-91ce9fa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad