Casual Ride

関西シクロ 烏丸半島 JCX♯9 参戦記録

4:30起床 5:10出発 6:20多賀SA 朝ごはん 7:20会場着

朝、昼と試走。キャンバー区間はほとんど乗れないと思って、大半は押しで行くと決意。

ヌタヌタでスパイクがないとまずいと思い、ピンを現地調達。

コースの概要はバイク積載カメラで動画アップしている人いるのでそれを参考に。

タイヤ F/R シラクCX チューブレス 1.6kgf/c㎡ 

カテゴリー1はエントリー95人(!) ランキング順で40番目の招集。

12:30 招集 トイレいってぎりぎり間に合う  
同列にY呉さんと同チームのK瀬さんの東海ラインで気持ちがリラックス。
スタート前のあの音楽は気持ちを高ぶらせる。

JCXってことで80%ルール適用と思い込んでたけど、ないと知ったのはスタート直前。
40分で終わると思ってたのに・・

12:40スタート いつもはスタートでつまづいてばかりだが、今回はドロップオフ手前までの混乱を
そこそこ順位を落とすことなく(たぶん30後半~40番)でクリアできた。
これが大きい。

問題のキャンバー区間は中間区間だけのって、あとは押し。下手なのでS字キャンバーも乗らない。
路面が朝・昼試走の状態の時とは違って、乗れたかもしれないけど・・・。

キャンバー後の平坦区間は押しのダメージを回復させるために休む
 (といっても心拍は90パーセント越えてた)

関西はテクニックある選手がいるので、
ステップを乗ったままいける人いるけど、自分は普通に担ぎ(泣)

押し、ラン、担ぎ区間が自分の場合結構多いので、いかに足をつらさないかを
考えながらペース配分。

中盤一度、土手登り後にチェーンが落ち焦ったが、チェーンがジャムってなかったので
無事復帰できて助かった。

激たれしない走りをしていたら、この日は調子が上がらない山中君をパス。

残り3周のキャンバー後の土手登りすぎで、シクロチャンプにLAPされる。
あと残り1周でいいかと思い気が楽になる。

ラスト1周、1回こけたものの順位変わることなく終了。

-1LAP 27位 

体力、テクニックの面からすれば上等な順位。
ともかく、最初のスタートがうまくいったのが大きかった。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://2006elite63.blog72.fc2.com/tb.php/983-528b8d22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad